お知らせ 【メンテナンスのお知らせ】8月16日(火)14:00から1時間ほど、サーバーのメンテナンス作業を予定しております。作業の間はconnpassのご利用が出来ません。ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

28

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例

CodePipelineを用いたECS on EC2でのBlue/Greenデプロイメントを学べます

Organizing : フューチャー株式会社

Hashtag :#future_tech_night
Registration info

オンライン視聴枠

Free

FCFS
42/50

Description

経営とITをデザインするフューチャーの勉強会です

Future Tech Night はフューチャーが業務を通して得た技術的な知見やナレッジを共有する勉強会の19回目です。過去の開催レポートはこちら

① CodePipelineを用いたECS on EC2でのBlue/Greenデプロイメント

CodePipelineを用いたECS on EC2でのBlue/Greenデプロイメントについてお話しします。 ECSでのデプロイメントの種類、CodebuildやCodeDeployで使用する「buildspec.yml」や「appspec.yml」の記載方法や パイプライン実現までに、ハマったポイント、Tips等を解説できればと思います!

② 新聞業界を変革するクラウドサービス「GlyphFeeds」を支えるAWSサービス

GlyphFeedsとは、Futureが独自開発したメディア業界向けのクラウドサービスです。新聞メディアCMS(基幹システム)をAWSフルクラウド&Webアーキテクチャで実現しています。

今回は、新聞メディアCMSの特性に触れながら「DynamoDB」「OpenSearch」を利用したコンテンツ管理システムと コンテンツを活用した新規サービスの中から「CloudFront」と「S3」を組み合わせた動画ストリーミング配信の実現についてお話します!

フューチャー技術ブログにてGlyphFeeds連載も開催しています。

スケジュール

2022/01/28(金)18時より開催します。

  • 17:30~17:50  Zoom接続情報をメールにて配信(当日に共有します)
  • 17:50~18:00  開場受付開始(Zoom)
  • 18:00~18:05  会場説明
  • 18:05~18:25  CodePipelineを用いたECS on EC2でのBlue/Greenデプロイメント
  • 18:25~18:30  質疑応答
  • 18:30~18:55  新聞業界を変革するクラウドサービス「GlyphFeeds」を支えるAWSサービス
  • 18:55~19:00  質疑応答、アンケート入力

注意点

お申し込み時にいただいた個人情報(以下「個人情報」といいます)は、当社が個人情報保護法に基づき適正に管理し、本イベントの実施またはご連絡、お問合わせにお答えすること、その他イベント等のご案内、その他これらの業務上必要な範囲でのみ利用いたします。 なお当日の写真・動画などは、当社のWEBサイト等で使用させていただく場合がございます。

当社の個人情報保護方針は、プライバシーポリシー・ 個人情報の取り扱いについて をご参照ください。 なお、個人情報の開示、訂正、追加、削除等を希望される場合には、career@future.co.jpまでご連絡ください。

発表者

Feed

mano

manoさんが資料をアップしました。

03/14/2022 08:16

mano

manoさんが資料をアップしました。

02/24/2022 21:36

mano

manoさんが資料をアップしました。

02/24/2022 09:18

mano

manoさんが資料をアップしました。

02/03/2022 14:53

mano

manoさんが資料をアップしました。

02/02/2022 12:03

Tomomi_kudo

Tomomi_kudo wrote a comment.

2022/01/28 18:07

メールアドレスにzoomの接続情報が届かないのですが、どうすれば良いでしょうか

mano

mano published Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例.

01/14/2022 13:49

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 を公開しました!

Group

フューチャー

ITエンジニアやコンサルタントな方向けに技術的成果や業務改革の知見を発信します

Number of events 45

Members 1539

Ended

2022/01/28(Fri)

18:00
19:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/01/12(Wed) 10:00 〜
2022/01/28(Fri) 19:00

Location

(場所未定)

Attendees(42)

naidiz

naidiz

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

568

568

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

shamada

shamada

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

y-ono

y-ono

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

tky-k

tky-k

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

かぼすとら

かぼすとら

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例に参加を申し込みました!

こへこへ

こへこへ

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例に参加を申し込みました!

touchez_du_bois

touchez_du_bois

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

hr_zwtk

hr_zwtk

Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例 に参加を申し込みました!

lanocci

lanocci

I joined Future Tech Night #19 AWS CodePipelineと新聞向けCMS構築事例!

Attendees (42)

Canceled (3)